FC2ブログ

ボクがリードを引く力とワラワラがリードに引かれる力は作用反作用ではない

路面凍結。ツルツル。寒いっというのにワラワラがグズグズしているもんだからリードをぐいっと引いたらボクがツルッと滑った。

sayouhansayounohousoku1.jpg

つるつるでおもしろいからMioを飛ばせようとしたら飛べない。うひゃひゃ。
sayouhansayounohousoku2.jpg

それでも走ろうとしている元気なMio。ボクは滑って転んだら両手がふさがってるし危ないからおそるおそる歩いたけどね。
sayouhansayounohousoku3.jpg

ここで表題についてだけど、ボクがリードを引く力とワラワラがリードにひかれる力はニュートンの運動の第3法則の作用反作用の法則ではありません。

っというよりボクのクツと路面との間の静止摩擦係数よりもワラワラの手足と路面との間の静止摩擦係数の方が大きかったっという事実に衝撃を覚えた。


コメント

Secret

Re: No title

数学じゃなく物理なんです。。

散歩で転んで膝から血がポタポタですか。
メレンゲちゃんの上から目線、さすが芦屋のお嬢様。

犬がらみで2度ほど怪我をしてますので
最近は無理をしないように気をつけています。
ご心配ありがとうございます。

Re: No title

ボクがリードを引く力とリードがボクを引く力は作用反作用。
リードがワラワラを引く力とリードがワラワラに引っ張られる力は作用反作用。
だけどボクがリードを引く力とワラワラがリードに引っ張られる力は作用反作用ではない。
っというだけです。よけいわからないか。。

ボクが裸足だったら、ワラワラは動かず、ボクがもっと滑ったと思われます。
ワラワラの肉球はすごいっということですね。

No title

数学(?)も科学もアカンタレな私ですが
散歩の時にうっかり転んで
リードを離しちゃってヤバい!静止させなきゃ!と
「メレンゲ」と叫んだら
「何してんの?」上から目線で見つめられた時の情けなさと
破れたジャージの膝小僧から血がポタポタ〜な痛みなら理解できます。

前置き長くなりましたが、お怪我ございませんでしたか?

No title

びまさん、話が難しすぎてよく分からないんですけど(笑)

びまさんの靴より、ワラワラ組の肉球の方が、つるつるに強かったってことでしょうか?

じゃあ、びまさんも裸足だったら、作用反作用で、わらわら組を引き寄せることができたってことにもなるのかな?
プロフィール

びま

Author:びま
ようこそ!BeMaxとMioのブログへ♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

先代のブログはこっち

ボクが撮った写真を勝手に使用しないでくださいね。お願いです。

最新記事
月別アーカイブ