雪予報だったけど降らなかった

天気予報じゃ雪だったのでもしかしたらマッシッシかと思ったらミゾレが少し混じったビチャ雨だった。

yohoujyayukidattagafuranakatta1.jpg

セーターの上にTシャツを着せて散歩に出たらけっこう雨がいっぱい降っていてビチャビチャになっちゃった。
yohoujyayukidattagafuranakatta2.jpg

久しぶりに晩飯の風景。何が入っているのかわからないんだけど海鮮丼みたいにみえる。
yohoujyayukidattagafuranakatta3.jpg

Mioは夕ガッタ散でゲリピ。BeMaxは夜中にゲリピ。BeMaxったらMioから『エロガッパのあげくにンコタレ〜』っなどと言われて恥ずかしそうにしていた。かわいそうだから写真を撮らなかったよ。


久しぶりの氷点下散なので寒がりMioに使い捨てカイロをつけてあげたら

久しぶりの氷点下ったってマイナス2度だし、風がなかったので体感はそんなでもなかったのだけど、寒がりMioがチャッブ〜ッイッというので使い捨てカイロを服の中に入れてあげたら咬まれそうなくらい拒否られた。

samuikarahokkairowoagetanoni1.jpg

道路脇も凍ってるしクルマも凍ってた。
samuikarahokkairowoagetanoni2.jpg

このごろのふたりのお気に入りスポットのドングリ公園わき。公園の中は霜柱ザクザクだった。
samuikarahokkairowoagetanoni3.jpg

最初は電柱をクンクンしていたBeMaxであったが、Mioの方がいいニオイなことに気づいたらしい。もちろんこのあとガウっておこられていたけど。
samuikarahokkairowoagetanoni4.jpg samuikarahokkairowoagetanoni5.jpg

散歩の外套ポッケに使い捨てカイロを入れておくと暖かい。前日の夜に使用してポッケにいれたままになっていたんだけど、外套のなかに貼り付けたらもっと暖かいのかもしれないね。



大型犬と遭遇すると

なんていう犬種かわからないんだけど白とグレーが混じった大型犬のラビットくんが家からガチャリと出てきたのをMioが発見。

oogatakentosougusuruto1.jpg

とってもなつこいこなのでBeMaxも仲良くしていたのだけど気がついたら避けるようになっていた。人間関係と似たところがあるのだろうな。
oogatakentosougusuruto2.jpg

飼い主同士あいさつしてたらBeMaxが角を曲がるですっというので指示にしたがった。Mioはいまだにシッポたれたれ。
oogatakentosougusuruto3.jpg

ラビットくんが見えなくなるとシッポが持ち上がってあたかもアタイが追っ払ったのよっとばかりにえらそうに歩き出す。
oogatakentosougusuruto4.jpg

雪まじりの寒い朝散だった。あしたはまさかほんとに予報どおりの雪が降るのじゃあるまいな。やめてくださいねそういうの。



散歩から帰ってくると

散歩から帰ってきて門の中に入ったところでリードをはずしてボクは玄関扉を開ける。

sanpokarakaettekuruto1.jpg

BeMaxはとっとと玄関から中に入っていくがMioは門のそばでグズグズしている。
sanpokarakaettekuruto2.jpg

Mioがなにをしているかというと車庫のクルマの下をのぞきこんでネコがいないかを調査。まえにネコがいたことがあって以来ずっと続いている習慣。
sanpokarakaettekuruto3.jpg

とっとと家に入ったBeMaxはというとコメをはんでいたりする。
sanpokarakaettekuruto4.jpg

Mioが風呂で手足を洗っているときもコメを食べている。BeMaxは手足洗いをパスすることが多くなってきたように思える。困ったちゃんだね。


押すだけっというのもいいね

マクロモードにしなくても5cmまで寄れるらしい。

osudaketoiunomorakudeiine1.jpg


小雨があがったので新しいコンデジを散歩に持ち出してみた。

全自動モードだとさすがに動いている子を撮るのだからぶれちゃう。シャッター速度優先でじゃれ合っているところをパシャパシャ。
osudaketoiunomorakudeiine2.jpg

AFは速くないけど、まっこんなもんかね。
osudaketoiunomorakudeiine3.jpg

使い方がぜんぜんわかってないけどカメラが適当に調整してくれるっというのはいいかもしれない。
osudaketoiunomorakudeiine4.jpg

このあと大きめな地震が襲ってきてBeMaxとMioったら吠えまくり。リビングルーム、ビチャビチャ。


世間がヤスミだと思うのかボクがヤスミだとわかるのか

日の出からすぐに出ているのにヤスミの日はすでに知らない子のニオイがいっぱい落ちている。

yasuminohihawakarurasiine1.jpg

ボクもヤスミなのでMioがグズグズしていても怒らないでのんびり。ワラワラたちもわかるのか好き勝手やってたりする。
yasuminohihawakarurasiine2.jpg

この道はめったに通らないからキミたちがよそ者なんじゃない?っなどといいながら歩いていると犬と話ながら歩いているのが珍しいのかすれ違ったひとが振り返ったり。
yasuminohihawakarurasiine3.jpg

さぁ帰ろうかっということで並んで歩いているのがかわいい。
yasuminohihawakarurasiine4.jpg

いっぱい歩いて疲れたのか足湯から出てこないのはMio。BeMaxはカラス。
yasuminohihawakarurasiine5.jpg

のんびりできた休日だった。


驚きのウピプ処理

土曜の朝イチのヨシダ小児科の前の通り、クルマまみれで通行不能状態になってる。クルマを違法放置して医院入り口に並んでいるオヤジたちを見て心境複雑。

unbelievablenaupipushori1.jpg


この日のトピックはっというとなんたってコレ。

unbelievablenaupipushori2.jpg


土曜の散歩コースへ行ったらボクらの前をみたことのないコーギーとシバの2頭引きがいたので適当に距離をおいて歩いていたらコギがウピ。拾うのかとおもいきや、なんとペットボトルを取り出し水をかけて立ち去る。

思わず確認しに行ったMioとボク。

ちょいと歩いて次にシバがウピ。また同じことをしている。



ボクら、唖然として見送ったよ。これだと泉佐野市では放置にならないで許されるのだろうか。

unbelievablenaupipushori3.jpg


前に、散歩中に歩道でチワワがしたウピプに街路樹の根元の土をかけて立ち去る小さなシャベルしか持ち歩かないオヤジのハナシを書いたことあるけど今回のような処理法は初めてみた。


でもさぁ、もしかしたら超高速でウピプを分解する酵素とかバクテリアが入っている特殊な水だったのかもしれないね。

待てばやむのはわかっていたけど

通行人の傘さし度を見ればどのくらい雨が降っているのかがわかる。傘さし率100%。1時間くらい待っていれば雨がやむ予報だがそんなに待っていられない。

matebayamunogawakatteitakedo1.jpg

でもおかげで最近我が家の近くに越してこられたという10歳のウエスティのルイくんと会えた。
matebayamunogawakatteitakedo2.jpg

チョークチェインのカラーを使っているから、けっこう引っ張る子なのでしょうかね。ルイくんは高知出身だそう。関西育ちなのかな。ルイくん、関西弁だったし。
matebayamunogawakatteitakedo3.jpg

Mioはというと、いきなりタメグチきいたもんだからガウって怒られてボクのうしろへ逃げてBeMaxとのやりとりをみていた。


雨が降っているかどうかの判断ってムズイ。家の外へ出れば確実なのだが寒いと出たくないし、Mioを斥候に出しても自己中の判断しかしないし。CCDカメラでモニターして画像解析かければわかるかなぁ。

湿度が低い

ごちゃごちゃしたところが好きなやつら。
なんでふたりともココにいるかというと

aromanoirerarerukasituki1.jpg

小さな加湿器を食卓の上に置いたら湿気がエアコンに呼び寄せられてふたりのいるあたりに落ちるようだ。
aromanoirerarerukasituki2.jpg

部屋の湿度計が測定限界を下回ってLLという表示のまま。ママさんもボクもカイカイになっちゃったりする。きっとこどもたちも湿度が低すぎていやなのだろう。


雨がグズグズしているのになんで家の中は湿度が低いのだろう。密閉性よすぎなのだろうかね。


違う方を持ち上げているんじゃない?

立ち止まって左手を持ち上げている。「Mioぉ、違う方の手を持ち上げてるんじゃない?」

chigauhouwomochiageteruyo1.jpg


座っても左手を持ち上げている。

chigauhouwomochiageteruyo2.jpg


コンデジ買っちゃった。
chigauhouwomochiageteruyo3.jpg


注:ひょいと左手を持ち上げるのはMioのクセであって痛いから持ち上げているわけではない。

自分で作ればいいんじゃん

いっこいっこ手描きなので全部ちがう顔なんです。っというのでBeMaxに似ているのとMioに似ているのを買った。

jibundetukurebaiinjyanaika1.jpg

あとで気づいたのだけど、こんなんだったらボクが自分で作れば、もっと似たのが作れそう。


BeMaxに同意を求めたら『ボクに似せてカワイイのを作ってくださいね』だと。

jibundetukurebaiinjyanaika2.jpg

木をくりぬくのはメンドだからエポキシかアクリルで土台を作って顔を描けばいいか。いや、3次元にしたほうがリアルでいいかも。熱可塑性の白い樹脂を使って成型すればいいか。


Mioの提案にのった

BeMaxが散歩に行きましょうっというのでジャスト日の出時刻に家を出たらめちゃくちゃ寒かった。

なんとかとっとと帰りたいなぁっと内心思っていたらMioがショートカットコースをすたこら歩いていったのでボクもついていったらBeMaxがあわてて走って追いついてきた。
mionoteianninottayo1.jpg

スタコラ先を歩くMioにBeMaxが走って追いついてくるというボクにとってはとっても珍しい写真。


家に着く直前くらいになると並んで歩くというのが最近の平和なならわしになっている。
mionoteianninottayo2.jpg


晩飯のちゃらかし係を小さなワンコのおもちゃに頼んだ。ミミをパタパタさせながらウ〜チャラァっとかずっとしゃべっている。
mionoteianninottayo3.jpg

この子もずいぶんと前から家にいるなぁ。電池を交換したら元気いっぱいにしゃべりまくっていた。ワンクール、何十分かあって、止まったなっと思ってると突然しゃべりだしたりするし。おもしろいです。




Mioの跛行の原因は解明されなかったが安心した

Mioの跛行が気になってしょうがないので病院へ。跛行ったっていつもよりわずかに上下動が大きいかなっくらいで飼い主じゃなければわからない。

BeMaxが『ボクは今回も付き添いです』っなんて余裕かまして病院内を徘徊しているのでMioがX線を撮っているあいだに診察台にのせたら不満顔。
mionohakounogeninha1.jpg

X線撮影から戻ってきたMio。
mionohakounogeninha2.jpg

骨折でもなく腱の断裂でもなく限りなく安心した。関節じゃないかとの医師の見立て。鎮痛剤と消炎剤をチクされちゃった。
mionohakounogeninha3.jpg

病院へ行ったからか、普通に歩くようになった。
mionohakounogeninha4.jpg


Mioは体重の割に腕や脚が細いから、関節への負荷が大きいし、関節系のサプリメントを飲ませておいたほうがいいね。すぐにニューヨークのサプリ店に発注した。グルコサミン・コンドロイチン系。

内臓疾患予防系ばっかり気にしていた。


BeMax6回Mio4回とおもったら

スペアリブの次の朝、日の出前だというのに散歩に行きたいとBeMaxが言う。

BeMaxは何度も何度も。Mioも何度も何度も。
spareribsnotuginohiha1.jpg

Mioの方が1回少ないと思ってたら浴室の洗い場にすでに1回分してあった。



ぜんぜん関係ないけど礼文島のウニ。桐箱に入っていてすっげぇなぁとおもってたら、くれっというのでクンクンさせたが、ふたりともペロっともせず食べなかった。よかったよかった。
spareribsnotuginohiha2.jpg


それではまたあした。ガラガラガラ。



いいとこあった

BeMaxに連れて行かれた。グイグイっとひっぱって『ここですっ』とばかりりゲートの前に。おおおっグランドレベルでまるみえじゃんっ。

zekkounospotnituretekareta1.jpg


ここ数日、Mioが跛行しているような気がしてならない。でもこうして写真でみると、しっかり右手に体重をのせて地面につけているしなぁ。ちょと観察を続けるか専門医のご意見をうかがいにいくか。
zekkounospotnituretekareta2.jpg


きょうはこんだけで。


外の空気を吸いたいっていうから窓を開けたのに

Mioが外の空気を吸いたいって言っている。締め切っているし確かに空気がよろしからずや。タバコの煙もモクモクしているし。確かに換気も必要ですな。このごろMioの考えていることがよくわかるよ。

sotonokukiwosuitaitteiukara1.jpg

で、窓を開けたら。外気の冷たさに負けて出て行かないMio。出て行ったのはBeMaxだった。
sotonokukiwosuitaitteiukara2.jpg

暑がりBeMaxは気持ちよさげ。
sotonokukiwosuitaitteiukara3.jpg

リマインダ
 春までには毛足の長い人工芝を敷きましょう。
 LED照明を再考いたしましょう。


寒いねって言ったらハシリマショだって

気温がプラス2℃なのに体感がめちゃ寒い。

ボク「寒いねっ」
BeMax『走りますか?』
samuinetteittarahasirimasho1.jpg

BeMax『ほれっ走りますよっ』
samuinetteittarahasirimasho2.jpg

ボク「まってよぉ」
BeMax『走りましょうよぉ』
samuinetteittarahasirimasho3.jpg


このごろボクの考えていることをBeMaxに見透かされているように思うときがある。5年半もいっしょにいればそうなるかな。

正月仕様かよってどなったらしい

マズルのつけねというか眼の間というか扇形カット。床屋から帰ってきた子たちをみてママさんが「正月仕様かよ」ってどなったらしい。

Mioはちょいとアゴを支えれば正面を向く。
shogatusiyoukattedonattarasii1.jpg

BeMaxは正面を向いてくれないのでマズルをつかんで無理矢理。
shogatusiyoukattedonattarasii2.jpg

いつも行っている床屋さんなんだけど、いろんなことしてくれるわ。


きょうはこんだけ。

今シーズンも静電気帯電防止器の登場となった

肉球で地面に接地しているわけだから帯電するわけないとは思うのだが。当代BeMaxとMioは先代ほどひどく帯電しない。先代より毛が太いからかな。

先代が愛用していた静電気防止器。10年前くらいの製品で性能抜群だったのだけど1年で製造中止になった。電池の消耗がはげしいからだろうか。20個ほど買ったのだけど3個しか残っていない。

sendainoseidenkibousi1.jpg

帯電した高電圧を降下させるのにLEDが光るのだけど、ふたりとも思っていたよりもピカピカすごい。
sendainoseidenkibousi2.jpg


静電気と関係ないけど、だらしのない2丁目で最も早く陽の当たるところ。塗り替え工事だけなのに総工費¥132,667,200だって。ボクの払っている水道代と県民税からの支弁だね。
sendainoseidenkibousi3.jpg

ウール素材の服を着せれば物理的に電子の移動は起こらないはず。化繊だとカラダにまとわりついてもおかしくない。首輪から導電性のゴム紐でも垂らしておけば帯電しないで済みそう。一度試してみたいとは思っている。

毎朝でくわすイヤなこと2つ

自転車で引き運動させているやつのことは吠えまくるようにBeMaxにお願いしているので当然のように狂ったようにワンワン言いまくる。

maiasaokoruiyanakoto1.jpg

普通に歩いて散歩させたあげくにクルマどおりの少ないところだけでやっているからボク的にはグレーゾーンなのだが。自宅に広大な庭があるのだから運動できるように工夫すればいいのだがなぁ。自転車での引き運動は超危険行為で違法行為だと本人に言うか思案中。


2点目は許せない。会社のクルマを路駐させているあげくにボクらがいても猛スピードで走り抜ける。だらしのない2丁目は住宅街なのでジモティは超スローで走るのが暗黙の申し合わせなんだがな。母親にチクるか思案中。
maiasaokoruiyanakoto2.jpg


テクテク歩いているBeMaxに後方から猛スピードで体当たりするMio。ピピピっ危険行為だぞ、イエローカード。
maiasaokoruiyanakoto3.jpg



突然跛行し始めたのですっごくあわてた

BeMaxが突然ピョコタン。左手を地面につけない。思わず先代BeMaxのピョコタン姿がアタマをよぎった。

あわててカメラをポッケから出す鬼のボク。
bemaxgatotuzenhakousite1.jpg

左手、怪我してないか何か刺さってないかすぐにみたよ。そしたらアスファルトでくるまれた小石が肉球のあいだにはさまっていた。

原因がすぐにわかってよかった。ここんとこ、だらしのない2丁目のマンホールのフタを交換中。
bemaxgatotuzenhakousite2.jpg

街中に埋め戻しのアスファルト砂利が散乱している。
bemaxgatotuzenhakousite3.jpg

豆毛にからがっている小石を取り除いた。おかげでボクの右手の人差し指と親指がベタベタまっくっくになっちまったぞい。でも普通に歩けるようになってホッ。
bemaxgatotuzenhakousite4.jpg

ビッコって書いちゃえば、よりわかりやすいのだけど、おそらく差別用語だろうからタイトルに書けなかった。なんかただのブログなのに気を遣うことが増えてきた。跛行、ちなみに『はこう』っと読むんだと。

地鶏モモ焼きにはまってるやつらなのだが

うしすけで満たされなかったママさんとボクは地元の焼肉屋へ。BeMaxとMioへおみやに地鶏モモ焼きを2枚ジュゥジュゥ。

ママさんが手で皮を取ってちぎって。Mioが寝ているわきにポイっておいたら寝ぼけていたのだが
jidorimomoyakinihamatteru1.jpg

地鶏モモ焼きだとわかると猛烈に食い始めた。
jidorimomoyakinihamatteru2.jpg

ほぼ同時刻のBeMax。仕上げにかかっている。
jidorimomoyakinihamatteru3.jpg

モモ焼き食べて火がついちゃってコメをはんでいるBeMax。ボクは歯にかぶせてあった金が取れちゃって接着剤でくっつけ。
jidorimomoyakinihamatteru4.jpg

っというわけでここからが本題なのだけど、こどもたちが地鶏モモ焼きにはまっているので、どうせ焼肉屋で出てくるのも冷凍なわけだし、冷凍地鶏モモをネットで買おうと思ったら、なんとすっごく高い。オーストラリア牛のモモなんかよりずっとはるかに高い。酔っていてもポチできなかったぞ。


世の中、3連休などとほざいておるが、働き者のボクはきょうも職場へ行くぜ。

静電気で服がまとわりつくのが気持ち悪いらしい

道路が結露しているくらいがいいのだけど、からっからに乾いている日々。
situdogahikuikarapachipachi1.jpg

それでも散歩は楽しいらしい。
situdogahikuikarapachipachi2.jpg

静電気で服がカラダにまとわりつくからプルプルすると余計にくっつくっということがわからないらしい。
situdogahikuikarapachipachi3.jpg

静電気とばし装置を着用させたほうがいいかな。先代も愛用していたやつ。


<おまけ> 強風なので食卓の上に避難してきたスカイツリー。
situdogahikuikarapachipachi4.jpg


寒いから散歩写真を撮っていない

ここんとこ気温がめっちゃ低いというわけじゃないんだけど体感温度が低くて散歩が寒い。リードを左手だけでもって右手はついついポッケに入れちゃう。写真の撮りようがない。

めし写真でも載せてごまかしておこう。ふたりともこのごろよく食べる。
samuitosanpodetoranai1.jpg

年末にママさんからいただいたプレゼント。カップは職場で使お〜っと。黒っぽいのはなんとブックカバーだったりする。ラッピングされているのはキャンドル。
samuitosanpodetoranai2.jpg

これだけじゃさびしいから優れもの紹介。USB充電器ね。6ポートあって、各2A、合計12Aとれる。最近はカメラも携帯も充電電池もみんなUSB充電だからとっても重宝しております。
samuitosanpodetoranai3.jpg

やっぱり散歩はTシャツと短パンがいいなぁ。


うしすけデビュー

ワンコメニューの豊富なドッグデプトばっかり行ってた。ドッグデプトが満席なときにうしすけ系列店へ行って大失敗したので、うしすけにはついつい縁がなかったのだけど、室内で食事をしたい+タバコを吸いたい=うしすけになった。

まずはBeMaxはビールから。
usisukedebutsita1.jpg

おねむでウバグルマで爆睡モードに入りかけていたのに肉がでてきたらオメメぱっちり。ナマのままの肉をたべちゃいそうな勢い。アミがよごれる前に牛ロースと鶏肉をジュゥジュゥ。
usisukedebutsita2.jpg

先に食べさせておけばゆっくり食事ができるかなっと思っていたのだが、こどもたちに注文した肉なんて、あっというまに消え失せて、ママさんとボクの肉まで、ふたりのクチにどんどん吸い込まれていったよ。
usisukedebutsita3.jpg

ボクらミーハーなので定番スポットでの記念撮影も欠かせない。
usisukedebutsita4.jpg usisukedebutsita5.jpg

平日は人がいないんだねっということがわかった。

もっかい行くかと言われると・・ こどもたちには焼き肉を食べさせて、ママさんとボクはビビンバとかテクダンを食べていればいいのかもね。



ラドリーがきた

カーマインさんのブログで初めて知ったブランド。

outletniradlygahaitta1.jpg

いろんなデパートに入っているらしいのだがデパートに行かないボクの情報網にはひっかからなかった。ウエスティというよりテリア全般でしょうか。
outletniradlygahaitta2.jpg

カーマインさんとオソロのキーリングがゲットできるかと思ったのだが、さすがアウトレット。なかった。とりあえず白いテリアのついているキーリングをゲットしてママさんへプレゼント。


帰宅してから『ボクのっ』『あたちのっ』などとガウガウ言い合っているやつら。それはママさんのなんだよぉ。
outletniradlygahaitta3.jpg

ママさん、小さなバッグを欲しがったのだけど買ってあげなかった。白いテリアのチャームがついていなかったからね。ちゃんとデパートへ行って買ってプレゼントいたしましょう。


で、ママさんが買ったのはゴディバのチョコをしこたま。ハロウィン用やクリスマス用の商品がリーズナブルな価格で販売されているらしい。
outletniradlygahaitta4.jpg


アウトレットってなんか楽しいんだけど、いっぱい買い物しているのって中国からの観光客ばっかりだったりする。日本人はきっとおそらくたぶんデパートで定価で買っているんだよね。


散歩バッグとポシェット

年末に食卓周りを整理していたら忘れ去られていたものたちがつぎつぎと出てきた。

赤い散歩バッグ。アタマと胴体はおでぶのMioそっくり。シッポはBeMaxそっくりでそっくり返っている。
sanpobagtopochette1.jpg

Mioそっくりなポシェット。ポーチというのだろうか。さげるひもが付いているからきっとポシェットだろう。何の時かにママさんへプレゼントしたやつだね。
sanpobagtopochette2.jpg

Mioのくびにかけたら喜んでいたよ。散歩の時に持ち歩く?
sanpobagtopochette3.jpg


ヤスミだというのにボクの早寝早起きにつきあってくれているBeMax・Mio。そっちのほうからMioのイビキがきこえてきてほほえましい。




世の中連休だと散歩時間が長くなる

白犬に赤服ってあうね。

知らない子のチがいっぱいあるらしくクンクンがしつこいし、いつもと違うとこもクンクンするので、いつもの散歩コースなのに所要時間が長くなる。
yononakarenkyudatonagakunaru1.jpg

時間短縮のためにちょいと走ったりして。
yononakarenkyudatonagakunaru2.jpg

いっぱいクンクンするもんだから非常に疲れるらしい。
yononakarenkyudatonagakunaru3.jpg

世の中が連休だと放置ウピが多くみうけられる。困ったちゃんだ。



箱根駅伝はフグ

箱根駅伝はフグを食べながら応援することにしている。飲みながらテレビやネットに向かって叫びまくる。

ことしは1区で飲み過ぎちゃったよ。
hakoneekidenhafugude1.jpg

ボクは飲んじゃ寝の暮らしだけど、Mioは食っちゃ寝どころか寝ながら食べてたり。
hakoneekidenhafugude2.jpg

夜中にBeMaxのゲリさわぎ。こっそりフグを食べたのだろうか。


箱根駅伝、大手町のゴールへ行くかともちょっと考えたのだけど、寒そうだしおうちで酒飲みながら応援していよ〜っと。

おせち

おせちの試食はワラワラにお願いすることになっている。

osechinoshisyokuhawarawara1.jpg

まっ、どれか食べたいモノ、食べれそうなモノはあるかどうかをみてもらっているのではあるが。今回のはそんなに酒を感じなかったのだが、ちょいちょいなめてみておしまいだった。


ママさん特製のBeMax・Mio用豪華おせち。いろ〜んな食材が使われているようだがボクにはよくわからない。
osechinoshisyokuhawarawara2.jpg

ボロボロ床にこぼしながら完食。いっぱい時間をかけて作っても食べるのはあっという間だね。
osechinoshisyokuhawarawara3.jpg


ことしのお雑煮には伊達巻きが入っていた。
osechinoshisyokuhawarawara4.jpg


プロフィール

びま

Author:びま
ようこそ!BeMaxとMioのブログへ♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

先代のブログはこっち

ボクが撮った写真を勝手に使用しないでくださいね。お願いです。

最新記事
月別アーカイブ