FC2ブログ

朝は気温よりも路面温度の方が低い

連日暑いですねぇ。朝散のときからボクはヒーヒー暑い暑い。。
BeMaxはなぜかへいきのへいざ。。

きょうはなんでボクがダメでBeMaxは平気なのかについて考えてみましょう。

romenondogakionyorihikui1.jpg

いつものようにメゾンセイコー前でオヤツタイム。ヒザを道路につけてみました。
ひんやり。

romenondogakionyorihikui2.jpg romenondogakionyorihikui3.jpg

暑いといっても最低気温を記録する夜中には温度が低くなって大気中の水蒸気が微細に結露して落ちてきます。
こんなに暑いのに朝、クルマがビチャビチャになっていたりしますよね。クルマだとよく肉眼で確認できますけど、道路にも細かい水が降り注いでいるわけです。
その後、気温の上昇とともに、路面に落ちた水が再び道路の熱をうばいながら気化します。なので路面はヒンヤリ。BeMaxのおててやあんよもアチチではなく快適なのです。

定性的なことをいっても理解してもらえないだろうから定量的に数字で示しましょう。

左がボクの顔付近の温度、右は路面温度でございます。

romenondogakionyorihikui4.jpg romenondogakionyorihikui5.jpg

日中は気温よりも路面温度の方が高くなるのでBeMaxはアチィアチィ。
でも早朝のBeMaxは20度ちょいの雰囲気にくるまれているわけです。

romenondogakionyorihikui6.jpg
BeMaxが道路の端っこを歩いていたので道路中央部と温度を測定してみたら・・・
はしっこのほうがまんなかよりも3℃ほど低かった。BeMax、かしこいね。

(注:気象条件によっては逆に路面温度が気温よりも高くなる場合もあります)
プロフィール

びま

Author:びま
ようこそ!BeMaxとMioのブログへ♪

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

先代のブログはこっち

ボクが撮った写真を勝手に使用しないでくださいね。お願いです。

最新記事
月別アーカイブ